So-net無料ブログ作成
検索選択
メリーは外泊中 ブログトップ
前の10件 | -

ライブイベント『メリは外泊中』 [メリーは外泊中]



大阪のメリイベントの様子をmiyumiyuさんが詳しくレポしてくださったので ご紹介させてもらいます。



<大阪☆夜の部>

8/23(火)
長崎発AM8:49のJR→博多の新幹線に乗換→新大阪着PM14:00

この日は朝早くから豪雨だった為、道路が渋滞でギリギリセーフでJRに乗れました(^^;)雨男のグンちゃんだし、台風の時期だからという理由で飛行機を選ばなくて良かったと、同行者の職場のオンニとほっと胸を撫で下ろしていました(笑)

会場に入ると、私達の席が、なんと!花道の正面前の4列目!!
グンちゃんがすぐ斜め前に見える!?グンちゃんまでほんの数メートル?

会場内のアナウンスで、今日の様子はTVやDVD収録に使われるみたいなことを、
言われる度に髪型を直すオンニと私(笑)

(武道館と同じ内容だと思われる箇所は省略しますね)

共演者を紹介をする時に、安東アナ、間違えてばかりでグダグダでした(笑)
グンちゃんを「チャングンソク役の~」と紹介してたような。
安東アナが「今日はグダグダでダメですね」と言うと、グンちゃん、笑ってました。
全員、関西弁で挨拶。
メリパパが手に書いてたカンニングをグンちゃんに見つかる(笑)
グンちゃんが、たまに咳こんでいたのが気になりました。

ステージから去る度に、ひそかにシャッフルをしていました。(2回)

クイズでは、グンちゃんが不正解の度に「20日にNRのイベントがあって忙しかったので、メリのDVDを見れなかった」と言い訳していたのが、可愛かった(笑)

キム・ヒョジンさんの結婚報告もありました^^

Q&Aでは、初デートの構想は?との答えに、グンソク画伯が絵を披露!!
雨が降っている中、男女が一つの傘をさしている絵。
彼女が濡れないように、傘を彼女の方に傾けているので、自分の肩は濡れている様子を書いたようです。ぱっと見て、相合い傘のこととはわかりました(笑)

グンちゃんが、「恋愛はしたことないから」と言うと、会場が「えー!?」すぐさま、「え~じゃね~よ」とつっこむ。このやりとり、2回ぐらいしたかな(笑)

共演者の意外な素顔では、メリパパがグンちゃんのことを日本語に関することだったと思いますが、凄いと誉めていました。
グンちゃんの答えは、「よくねる よくたべる よくチューをする」だったと思います。
よくねるは、自分のことで、グニョンちゃんの撮影中、カメラの横で立ったまま寝ていたことを告白。
よくたべるは、グニョンちゃんのことで、よくチューをするはムギョルママのこと。
グニョンちゃんとヒョジンさんはお互いのことを「可愛い」と誉めあっていました。
ムギョルママは、最初、ここでは言えないみたいなことを言い、明日の空港の見送りに来てくれたら教えると言っていました(笑)

1人でのトーク。
今度出るアルバムでは1曲だけグンちゃんが作詞したそうです。
木村さんから連絡ないと、また言ってました(笑)しかも、キムタクの真似もしてました。
今度は、「さんまのまんま」に出るのがいいかな~?出てほしい?みたいなことを言っていました。最後にぼそっと「頑張ります」とも。(←出演できるようにかな?)
是非、出てほしい(笑)

そして「I Will Promise You」♪
ほんの数メートル先でずっと歌ってくれたので、もう感動しすぎて、
泣きそうになりました;;
写真テレビで見るより、実物の方が超かっこいいですね!!
足、細~い!肌きれ~い!おでこの汗うっすら。鼻の穴、耳の穴まで見えて感激^^

イベントが終わり、ステージを去ろうとする時に、ズボンのチャックが開いていたことを安東アナに教え、おパンツまで見せてました!「青と水色のチェックでした」と安東アナが教えてくれました(笑)

そして、アンコール!!
今回は、「I [黒ハート] FAN」のTシャツで、シャッフルダンス!!
花道では、途中までしか上がってないチャックと、ズボンとTシャツの間から、
おパンツとお腹と腰がバッチリ見えました!
おパンツのゴムには白地に黒字の英語のロゴが書いてありました^^

約2時間40分。
もう夢のようでした;;
メリパパとムギョルママは、楽しかった!
グニョンちゃんの「ほんま、おーきに」可愛かった!
キム・ヒョジンさんは幸せオーラが出ていて、顔も小さくて本当に綺麗だった!
グンちゃんは、やっぱりスーパースターでした!!
随所に共演者へのグンちゃんの気遣いも見られ、通訳無しであれだけの日本語でのトークには、本当に感心しました!
大阪仕様のゴールドピチピチパンツのように、本当にキラキラ輝いていて素敵でした[黒ハート][黒ハート]





miyumiyuさん、ありがとうございました[るんるん]

私は武道館の昼の部に行ったんですが会場の写メも何も撮らず イベントもほとんど忘れてしまって[ふらふら]
記事にするつもりがなかったので助かりました^^

大阪夜は最後のライブだったので出演者のみなさんも少し慣れてきてリラックスしてたのかな?
武道館では特にグンソクは 最初出てきたときの日本語がカミカミで何を言ってるのかよくわからないくらい
舞い上がっていたようです^^;

それとグニョンちゃんは本当に可愛かったという印象で
女優さん全員細くてビックリ[exclamation×2]
なんで あんな人形のような細い足を維持できるのかしら~?と帰りの電車の中で
一緒に行った友人と話題にしていました。


それと余談ですが・・・(どこかで聞いたせりふ?^^;)
私がメリアッパを初めて見たドラマは「オールイン」です。その後もたくさん見るドラマに出演されていて
最近では製パン王キム・タックの大将でしたね。

ムギョルのオンマは このドラマで初めて見た女優さんと思っていたら
「私の名前はキム・サムスン」のオンニだったんですね[exclamation×2]

グニョンちゃんは「秋の童話」や「風の絵師」「シンデレラのお姉さん」などのドラマはもちろん
映画でもいろいろ見てきました。
子役のころから本当に演技派の女優さんです。

ヒョジンさんは「わが家」「マジック」と映画「誰にでも秘密がある」を視聴しましたが 色んな役を演じてますよね。

そして今回入隊中で来られなかったジェウクssiですが ビデオ出演で長い髪の毛のままでしたね。
入隊中だから短いはずなのに・・・かなり前に撮影したものなのかな~って気になりました[あせあせ(飛び散る汗)]
「タルジャの恋」「コーヒープリンス1号店」の作品で知っていた俳優さんでした。


グンソク一人のライブもいいけど
こうして出演者みんなでわいわいっていうのも楽しくていいですね。
「イケメンですね」の時はシネちゃんと二人きりだったので寂しかったし・・・


次のドラマは こういった楽しくイベントするようなドラマとはちょっと違ってるのかな・・・^^;

TBSメリ、16話(最終回) [メリーは外泊中]

やっと!ここまで来た~[わーい(嬉しい顔)] そんな感じです^^

最終回のカットシーンは

メリの荷物を片付けるムギョル。
カーテンを外し・・・その後にベッドのメリの布団も片付けるんですが うまいことカットされてましたね。

インに呼ばれてムギョルが病院へ行く前のシーン。
イン父がメリパパに[携帯電話]
インが退院してからにしようとメリパパがいうのも聞かず結婚式の予定を早めようと言うのです。
メリパパは急ぎ過ぎの様子に不審に思う。

結婚式の日。
インとメリは花婿・花嫁の支度中。
ムギョルに[mail to]しようとするメリですが メイクをするから預かりますとバッグのほうへ持っていかれてしまいました。
花嫁なのに表情が暗いメリに メイクさんは私が綺麗にしてあげますよと・・・

ムギョルは公園に向かってました。
メリとの思い出が頭に浮かんできます。

式場ではインが招待客を出迎えていました。
ソジュンがきてインにおめでとうございますと挨拶を そして結局 政略結婚するんですねといって入っていきます。

また公園のムギョル。ギターを取り出して準備中。
メリから[mail to] 少し待ってて会いに行くから・・・と

またシーンが変わって
花嫁姿になったメリ。
メリパパが控え室に来て メリの友達が来てないので薄情だといいます。(メリが連絡してないから仕方ないのに)
メリの姿を見て(天国の)メリママに報告。自然と泣きそうになってしまいます。
そして2人で一緒の写真を撮ってもらいます。
その後 ソジュンがバンドメンバーに[携帯電話]するシーンへつながっていきます。

式場で結婚しない宣言をした二人の後のシーン。
インが控え室にいると ドレスを脱いで着替えたメリがやってきます。
そこへソラから[携帯電話]ムギョルも式場に来ていて、がっかりしてたとメリに伝えます。
そして早く行くようにとメリを促します。
インにムギョルのところへ行きますと伝えて出て行くメリ。

ショックを受けたムギョルは家に帰ってきました。
メリに渡すはずのネックレスを見つめ涙するムギョル。
そこへソジュンからの[携帯電話]が鳴りますが電源を切ってしまうムギョル。

メリはタクシーでムギョルの元へ向かっています。
「急いでください!」とメリ。
そしてソジュンがムギョルの家へやってきたシーンへつながります。

ムギョルの部屋のシーン。
メリはご飯を作り 「パパが心配だから家に行ってくる。味噌チゲを作ったから食べて」とメモを置いて
ムギョルの布団を直し(ここはありましたね)外へ・・・

インとメリが出てきたのは裁判所(たぶん^^;)でした。
そして「離婚って思ったより簡単でしたね」と言うせりふになるんです。

インと別れて歩き出したメリ。
家に帰るとパパが白い鉢巻姿で怒りをあらわにしてます。
悪かったからこっちを向いてくれとパパに謝るメリ。パパはメリの顔が見たくないと言っても結局メリのほうを向きます。
2人を結婚させる理由も知らずにいた自分のせいだと・・・
どういう意味かとメリはパパに・・・

シーン変わってムギョルの部屋。音楽の仕事をしてるとメリから[携帯電話]
なぜ起こさないで行ったんだとムギョル。メリの声の様子にパパに怒られたのかと心配しますが
メリはそうではなく自分のせいで代表が大変だと言います。
元旦那を心配してるのかと からかうようなムギョル。そして自分も方法を探すと言ってくれます。
メリはパパの具合が悪いので明日の夜に戻るとムギョルに伝えます。
メリはネックレスを取り出し「ありがとう~ カン・ムギョル」

さてインは家を追い出され会社のソファで寝ようとしてましたが どうにも寝付けず・・・
クッションをあっちにしたり こっちにしたり・・・格闘中(このシーンは爆笑ものでしたよ^^;)
そこへ部下が入ってきて・・・コーヒーを入れますか?と・・・エスプレッソを・・・(ですって^^;)

そして会社に泊まるのをあきらめて(?)ムギョルの部屋へ荷物を持って・・・となるんですね。

ムギョルの部屋で暮らすことになって
ソファで寝るようにインに布団を渡すムギョル。
ベッドでなければ寝れないというインに ベッドはひとつしかないと言うと
インはカーテンで仕切れば言いと・・・^^;
ここでは自分に従うようにというムギョル。
それは・・・インがムギョルに以前言った言葉でした。
そして素直にソファで寝ようとします・・・またクッションを持って・・・今度は眠れそう^^

2人で仕事を始め、帰りの車でムギョルが寝てしまいインの肩にもたれるというシーンですが
あの後ムギョルはハッと起き上がり「アイシー![むかっ(怒り)]」と言うんですけどね^^;


インとメリの離婚が成立して2人が書類を持って歩いてるシーンもカット。
そしてムギョルの部屋では離婚パーティーの準備中。
シャッターを開ける音がして・・・でも入ってきたのはソジュンでした。
そしてまたシャッターの音。今度はインとメリが入ってきて みんなで離婚おめでとう!とクラッカーもならしてお祝いです。

そして1年後となるんですが、TBSのメリでは その表示がなかったですね。
メリの髪型が少し変わって月日が経ったのを 何となく意味してはいますが・・・

16話5.jpg
16話3.jpg


最終回 こうしてみると凄いカットの量ですね[がく~(落胆した顔)]

「I will promise you」の曲が始めて登場した回でした。
もうご存知と思いますが 一応言いますと 
福山雅治さんが歌ったNHK朝ドラ主題歌「泣いたりしないで」のリメイクです。

あの歌を歌ったシーン、雪で真っ白でした。
最終回放送当日も雪が降った日で もしかしたらその日に撮影して当日放送されたものだったのかも[あせあせ(飛び散る汗)]
それくらいハードで撮影も押し迫っての日程でした。
合間にジャパンツアーもあったり グンソクにとっては大変だったと思います。
本当にお疲れさまでしたと 今更ですが伝えたいですね。

はぁ~~~~
なんとか最後まで書くことができました~[end]



TBSメリ、15話 [メリーは外泊中]

PCめちゃくちゃ調子悪くて[ふらふら] いつフリーズするか・・・ドキドキしながらです[あせあせ(飛び散る汗)]

残り2話 サクサクっと書き上げたいのですが・・・

さてカットシーンです。

ムギョルに帰れと言われて外に出たメリ。それでも気にかかり振り返りながら涙ポロリ。
部屋に残ったムギョルはテーブルクリスマスケーキや食べ物に気づきます。
そして部屋の中の飾り付けを外してしまうのです。

メリの家ではムギョルのオンマがお掃除の最中。
メリパパが結婚式に招待する人が少ないと・・・オンマはメリが結婚?と招待状を手に取り
そしてムギョルの部屋を訪れたんですね。

この回で一番長くカットされていたのは

バンドメンバーたちがムギョルとメリを仲直りさせようと
音楽を止めて就職するとムギョルに[携帯電話]
一方ソラとジヘはメリに泣きつきの[携帯電話]をして呼び出します。

そうしてやってきたムギョル。
店の中に入ると・・・テーブルにはハート型に置かれたキャンドル。その中には花束もあります。
メンバーのたくらみに気づいたムギョルは外へ出ると、そこにちょうどメリが到着。
メリの呼びかけにも応じずムギョルは行ってしまい、店の中から出てきたみんなが申し訳なさそうにメリを心配します。
メリは大丈夫と言いながら先に帰りますと・・・

部屋に戻ったムギョルは怒り[むかっ(怒り)]で ゴミ箱を蹴っ飛ばした[あせあせ(飛び散る汗)]
ゴミ箱から出てきたのはメリが買ってあったトリートメントでした。(前にエチュードハウスでチューブ入りのを購入してたのはムギョルへのプレゼントだったんですね)
そこへソジュンから[携帯電話]

場面切り替わりメリパパはイン父が用意してくれた韓服をメリに着てみろと・・・
だけどメリは元気なく「ごめん、寝る」って・・・心配なメリパパ。

そしてソジュンとムギョルが会ってるシーンへつながります。

会社のみんなで出かけるバスの中。
インが寝てしまってメリにもたれかかるシーン。
すぐにメリが肩を貸してあげたようになってますが 実はその前に一度寄りかかってきたインの頭を起こして背もたれにもたれさせようとしたんですが 結局またもたれてきたので仕方なくそのままにした・・・というシーンなんです。
短いけど、この2度目というのが重要な意味を持つと思うんですが・・・

それからメリとインが山で遭難してムギョルが到着するまでの間、他の人たちが何もしなかったわけではなく
懐中電灯を持ってみんなで探し回るんですが
暗くなって このままでは危険と戻って待つことにしたんです。

インが入院してしまいメリは洗面所で・・・のシーンのあと
バンドメンバーとソラ、ジヘがインのことやメリとムギョルの今後を心配してるというシーンがあり
ムギョルは家に戻ってくるとオンマがインのことを心配しながらも台所でムギョルのための夕食を・・・
出来上がってきた味噌チゲ。
一口食べると・・・不味い料理に気づいたオンマが水を入れようと言うけど
このままでいいとムギョルは食べ始めます。
思い出すのはメリが作ってくれた味噌チゲ・・・一緒に食べたことが浮かんできます。
オンマがいろいろ言ってくるのに もくもくと食べ続けるムギョル。

そしてインのいない会社にムギョルがいくシーンに切り替わっていきます。

カットはこれくらいだったと思います。

15話.jpg


この回は とにかく切ない[もうやだ~(悲しい顔)]

メリのために自分のスタイルを変えてまでがんばってきたムギョル。
メリも それをわかっていて、だけど身動きがとれない。
もちろんメリはムギョルしかいないのだけど 自分のせいで インが入院する羽目になって 
今の時点でどちらかを選べと言われるのは酷[ふらふら]

一番の問題は 自分の想いだけでインとメリを結婚させようとするインの父。
そしてメリパパも娘のためと言いながら 何か勘違いしてるし・・・
この二人をどうにかして~という気持ちです^^;

TBSメリ、14話 [メリーは外泊中]

野外ライブの会場で「カン・ムギョル~!カン・ムギョル~!」とファンが呼んでいる中のムギョルの登場は
本当にカッコよかったですね~~~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
このシーンは何度見ても鳥肌が立つほどいいわ~[exclamation×2]

14話 tvdaily.jpg
14話4.JPG14話5.JPG

さて~14話のカットシーンです。

ライブ終了後に気絶して目覚める前に ムギョルは拉致されてる夢を見てます。
自分の手がポロッと抜け落ちて[がく~(落胆した顔)] うなされ目が覚めるとなるのです。

それから インの会社でムギョルの人気が上がっているという記事を見てたりするシーンがありました。

それとメリパパのトッポッキ屋に 女の子たちがムギョルの映像を見て騒いでいるとムギョルオンマも気づいて
私がオンマよ~と一緒に[カメラ] 「ムギョル、スターだわ」とうれしそう[わーい(嬉しい顔)] メリパパは面白くない[ちっ(怒った顔)]

シーン変わってメリはムギョルへお祝いの[携帯電話]メッセージを
「ムギョル~忙しくて、出られないね・・・ご飯食べて・・・暖かくして・・・会いたい。ムギョル・・・」

ムギョルがインに拉致を計画したのは父親か?と問いにくるシーンの前後もカットでした。

まず
インのベッドには多くの招待状が載せてあり どうしようかといった感じのイン。
メリが食事は?と入ってきますが食欲がないと断るイン。
招待状に気づいたメリ・・・結婚の話が本当に進んでいたんだと知ります。
そしてムギョルが訪ねてきて・・・とつながります。

インとムギョル、2人きりで話しているのが気になるメリ。
様子を見ようとしますが ユン女史にしかられて部屋へ戻ります。
なおもインとムギョルの話し合いは続き・・・
父はメリを特別に思っているから 
何としても成功して何も言えないようにしてくださいとムギョルにインは言います。

インの部屋から出てきたムギョルはユン女史の指導を受けてるメリを見て そのまま帰って行きます。
それに気づいたメリ。

日が変わって・・・
インの会社ではOSTが人気でみんな大忙し。
自分のスケジュールを見てアイドルか?とあきれるムギョル。
ファンサイトが12! 大きなところは会員が3万人以上!
取材申し込みも凄いことに・・・
いつからやるんだ?と聞くムギョルに 今すぐですとインは答えます[あせあせ(飛び散る汗)]
そこへまた新たな問い合わせ[phone to]
そしてエチュードハウスで化粧品を見てるメリのシーンへつながります。

ムギョルとソジュンが撮影してるシーンの後・・・
メリはムギョルの部屋で寝てしまい気づくとムギョルが自分を見てました。
少しでもメリの顔を見たくて忙しいところを帰ってきたムギョルに
メリはイン父と話したから もう代表の家には行かなくてOKと話します。
ムギョルもライブを少しやって指輪を取り戻すから インの家には行くなと話します。
クリスマスイブはムギョルの誕生日だし仕事が終わるまで待ってるからとメリ。
終わったらすぐ帰ってくるとムギョル[揺れるハート]

14話 tvdiary.jpg

カットシーンはこれくらいだったように思いますが
ムギョルが車を止めて入っていった建物。「質屋」とわかったでしょうか?
オンマが質入した指輪を取り戻し インに返すつもりだったんですが
リアルで見てるとき 私はこの辺がよくわからず??だったので・・・
なぜ、インの家にムギョルが向かったの?と思ったものです[あせあせ(飛び散る汗)]

それからバンで移動中の車内、飾ってあった写真は[犬]スニちゃんと一緒のサンタグンソクでしたね~[クリスマス]



メリに薬を塗ってもらい ここをフ~してとねだり ここ[キスマーク]も と言うムギョルが笑えました[わーい(嬉しい顔)]

TBSメリ、13話 [メリーは外泊中]

TBSの放送は金曜日で終了して ちょっと気が抜けていますが[バッド(下向き矢印)]

残り4話、せっかくなので最後までカットの検証をやらなくては・・・


メリが入ってるバッグを持ってタクシーに乗り込み メリがバッグから顔を出してパパ、完全に気づいたわね[ふらふら]というシーンがありました。

メリの部屋で隠れていたムギョルが みんな出て行った後、部屋を見渡して妬み半分「幼稚だ」とか・・・インが本に貼ったメモにケチつけたり・・・

13話.jpg

インがAVルームを使うように言ってムギョルがメリといつも一緒のベッドだと挑発するようなことを言った後が
とっても残念なくらい長いカットがあります。

13話2.jpg

ムギョルに言われて 2人のことを想像して苦悩するインです^^;
YouTubeで動画お借りしてきました。



それに続いてムギョルが夜中にのどが渇いてメリを起こして台所へ・・・
オレンジジュースを渡そうと・・・ムギョルの服に誤ってこぼしてしまい
洋服を洗うことに・・・
水音で目が覚めたインは 2人の会話にまた在らぬことを想像して・・・

そのシーンも↓こちらで見れます。(前半です)




その他 インが父にメリママとのことを聞いただけでなく ユン女史にも聞くシーンがありました。
ユン女史はメリママを写真でしか見たことがないけど イン父とメリママは30年くらい前からの知り合いだと・・・



その後は気になるようなカットはなかったと思うのですが、どうでしょ[exclamation&question]



この回の私のツボは、最初のほうメリパパがムギョルの部屋に来て 部屋の中のメリの物に気づき
ムギョルが[目]キョロキョロ~っとするのが可愛かった[わーい(嬉しい顔)]

それからカットされたけど ムギョルがバスタオルを巻いてる姿です^m^

TBSメリ、12話 [メリーは外泊中]

韓国での本放送でも1時間なかったこの回なので カットも少なめでした。
TBSの編集スタッフ、今回は楽な作業だったのでは??

それでは少ないなりのカットシーンです。

ムギョルとメリがゴミ箱に隠れるシーンが もう少し長くて・・・
メリパパがラーメンの出前を頼んで食べて(だからパパの横にラーメンの容器が置いてあったんです)
それを見てムギョルがお腹空いた~!と気を失いそうになり 
メリが寝たらダメよ~ムギョル!!って(山で遭難か~?![あせあせ(飛び散る汗)]
そしてインに助けて~と[携帯電話]するシーンへ続きます。

ムギョルがバケツに水を入れて運ぶシーンも続きがあって・・・
一度ムギョルに[携帯電話]切られたけど インは気になって仕方ないので
もう一度かけます。 歌のテンポのことをアレコレ・・・
ムギョルは今それどころじゃない・・・はぁはぁ~って^^; また[携帯電話]切っちゃう。
どうしていいのか・・・インはベッドへ飛び込む~[ダッシュ(走り出すさま)]


場面が切り替わり、メリの家で朝食を作ったムギョルオンマですが
メリパパは文句ばかり・・・
せっかくの朝食なのにムカッ[むかっ(怒り)][ちっ(怒った顔)]のオンマの気配にメリパパも おとなしく食事を始めます^^;

12話??.JPG

メリとムギョルがインの家に向かってると、メリパパもそっちへ・・・
あやうくニアミス[どんっ(衝撃)]
メリとムギョルが気づき隠れて メリはパパより早くインの家へ到着[わーい(嬉しい顔)]
家に入った途端 パパは指輪のことでメリを叩きながらしかります。
メリはムギョルオンマがパリからお金を送ってくれるから心配するなと・・・
パパはオンマは詐欺にあってパリになんて行ってないと またメリをパシパシ・・・

そこへいつものメリを教育担当の女史が来て メリパパは帰っていきます。
メリが「気をつけて帰って~アボジ~!」(アッパではなくアボジと^^;)
女史はメリから何か匂いが~と(ゴミまみれだったしね)
夕食の手伝いに来たらしくシャワーしてきてくださいと言います。
メリがインの父のことを おじさんと呼ぶのもお義父さんと呼ぶようにキッパリ。

それと・・・インの家で朝を迎えたメリがあくびしながら部屋を出て行くと・・・
シャワーを終えたばかり(?)でバスローブ姿のインと遭遇・・・なんてシーンもありました。

そしてエンディングはいつものように予告に加えてNG集があって それが現場の楽しい雰囲気を
垣間見ることができて よかったんですが・・・
もちろんTBSではカットでした[ふらふら]

その動画をYouTubeからお借りしてきました^^


エンディング&NG


12話 NG.jpg


12話はますますコミカル色が強くなって 笑えるシーンが多かった[わーい(嬉しい顔)]
インとムギョルの お互いに相手をヤキモキさせたい行動が 可笑しかったです。

12話2.jpg

メリがベッドで寝てしまって ムギョルがカーテンにピタッと顔をつけて
その後カーテンを開けて 見つめるシーン。
ムギョルがかわいくって 大好きなシーンですね[黒ハート]

12話3.JPG

TBSメリ、11話 [メリーは外泊中]

土日の間にTBSの放送に追いつこうと思っていたのですが、今週はチビの学校の家庭訪問もあり
[家]片付けに追われてます[ふらふら]
年末に大掃除をしない我が家なので、いくら掃除しても 片付いていかない現状[あせあせ(飛び散る汗)] はぁ~(>_<)

でも、気を取り直して・・・

この回から作家が変わって 今までよりもコミカルな要素が増えたのに・・・その部分のカットが多くてガッカリです[バッド(下向き矢印)]

そんな残念なカットーシーンも有りですので 早速検証を・・・

まずムギョルの可愛い焼きもちシーン。
メリが翌日からインの家へ行くと思って心配でたまらないわけで・・・
メリに[携帯電話]して 男はみんな信用できないから気をつけろ(自分は男じゃないっていってるし^^;)
シャワーや寝る時などは鍵をかけろとか ミニスカートははくな! ご飯食べたら自分の部屋から出るな・・・
な~んて
メリが「そんなに不安?」「会いたくても我慢してね~!」

そしてメリはムギョルと生活することを考えて 大きなかばんの中に
食器やら大きなタッパーやら持っていこうとしてパパが不審に思うシーンもありました。

もうひとつムギョルのヤキモキしてるシーンも・・・
メリからメールが来なくてイライラしてるムギョル。
「どうしてメールしてこない?」とか「あいつの家がそんなにいいのか?」と打とうとする自分にあきれて
結局メールもできず、メリから何も連絡が来なくてイライラ[むかっ(怒り)]

バンドメンバーに色々言われて、メリとインの関係を想像してしまうムギョルと その後
メリがインの家でムギョルにあげるセーターを編むシーンも もっと長くて・・・
夜通し徹夜でセーターを編んで、朝になり「完成!」
そして次のシーンが今までクールだったインのイメージが新しい作家さんによって
コミカルに路線変更させられて 微笑ましいシーンだったんですが・・・

メリが食堂へいくと インが何やらやってます・・・
メリと自分の朝食を想像して、一人二役のイン[あせあせ(飛び散る汗)]
メリが見てるとも知らず・・・水を口に含んだところでメリが「何してるんです?代表!」
思わずプ~~~~っと水を噴出すイン[わーい(嬉しい顔)]
その後トースターからパンが飛び出し・・・とつながってます。

このシーンがこちらで見れますのでお借りしてきました。


ムギョルのヤキモキシーンはまだあって・・・
スタジオでインに初夜(?)のことで 話を聞いた帰り道。
インがからかって言ったとも知らず、またまたイライラのムギョル。
メリに[携帯電話]しようとするけど自分自身に「何もするな!メリを信じろ!」と言い聞かせます。

大体のカットシーンはこんなものでした。
何度も言うようだけど、インのイメージが変わってしまうくらいなシーンがカットになったのが
一番残念でした[ふらふら]
ムギョルも何気に 以前とは違って焼きもち焼きの人間になってるし・・・
スケート場でメリを見つけた嬉しそうなムギョルがよかったですね[るんるん]

11話.jpg

11話2.jpg

まだ歌詞付ではなくハミングだけど、この回で初めてスローバージョンの「Hello Hello」が登場です[カラオケ]

TBSメリ、10話 [メリーは外泊中]

11話からは作家交代になったので、最初の作家さんでの最後の放送となりました。

元の放送時間が短い回だったのかな~?
今回のカットシーンはわりと気にならない程度で少なかったように感じましたよ。

では、早速・・・

10話.jpg

やりたいことリストを作ろうという話になりますが、ムギョルは何やら想像してメリの唇を見つめちゃう~
そしてメリが最初に言ったことは「夜に山で焚き火して話しながら焼き芋を焼く!」ってことでした[あせあせ(飛び散る汗)]
その後 特別にやりたいことでビルのシーンへいきます。

10話2.JPG

ムギョルとメリの寒そうだけどあったかいシーンの後に場面が切り替わり インがPCチェックをしていると
ソジュンとムギョルがキスをしている写真を見つけます。
それだけではなく 関連した記事が次から次へと[どんっ(衝撃)]・・・頭が痛いイン。

そこへイアンとパン室長が入ってソジュンを降ろすか自分が降りると・・・
イアンが抜けたらスポンサーもいなくなると室長は脅し(?)
事実かどうかもわからないからとインは切り替えします。

2人が出て行きインはムギョルに連絡してくれとメッセージをいれます。
そしてメリの家のシーンへと切り替わっていきます。

メリが作家から[携帯電話]もらった後に会社へ行って作家と会話するシーンがありました。
ソジュンの記事でドラマが駄目になったらどうするのかと作家は心配します。
メリはそういった効果もドラマのために、わざとそうしているのかもとかわします。
あの男性は この前のメリさんの結婚相手・・・と聞かれ
事情があって・・・でも違うんですとメリ。
噂で終わるといいわねと作家さん。

作家との打ち合わせが終わりインの部屋の前を通るシーンへとつながります。

そして会社の人のシーンの次に
イアンとパン室長が車の中で話してる場面になります。
ソジュンがいるからとサッサとドラマを抜けなかったイアンをパン室長が責めてます。
韓流スターと言われてるうちに稼がなきゃ! 
何かの契約書に早く書きなさいと指示を・・・

ムギョルとオンマのシーンももう少し長かった。
ソジュンのサインをもらってとオンマ[あせあせ(飛び散る汗)]
「いつから付き合ってるの?」 「ただの友達」
「メリがいるんだし、二股は絶対にダメ!」 「二股じゃない~」
「何でキスしたの?」 「別れのあいさつさ」
あ~!グッバイキスね!とムギョルの口にキス[あせあせ(飛び散る汗)]

そしてまた女子高生が登場するシーンがカットでした。
音楽教室からムギョルが出てくると女子高生が「すぐ別れろ!」と紙を持って待ち構えてます。
紙をめくっていくとソジュンの写真やら悪口などなど・・・
逃げ出すムギョル、「別れて~」と追いかける女子高生[exclamation]

バンドメンバーがムギョルを冷やかすシーンもカットでした。
どうせならソジュンのところへ戻ったらどう?とか
わざと「ソジュンとキスした人ですよ~」とか
「さっきからソジュンの香水の匂いがする」とか
ムギョルはメリに何度も[携帯電話]するけどつながりません[ふらふら]

ソジュンからインにドラマを降板するとメールが入り
折り返し[携帯電話]してみるものの つながらず探すように指示しますがソジュンは見つからず
いろいろな場所で見かけたという噂ばかりで ソジュンが消えたという報告を受け頭が痛いイン。

ムギョルがメリを公園など探してるシーンも もっと長かったんですが
すぐにメリの家へ行ってパパに聞くって事になってましたね。

ちょっとしたシーンですが
メリパパがメリに「一緒に先輩(イン父)のところへお見舞いに行こう」と メリも行こうと思っていたと答えるシーンがありました。

セーターを編むメリがソジュンとムギョルの写真を思い出してしまうっていうのと
泣きつかれて寝てしまったオンマの涙をムギョルがそっと拭いてあげる・・・なんてシーンもありましたよ。



書き出してみると それでもやっぱり結構あるものですね。


この回は オンマが勝手にムギョルの契約金を使い込み
しかも それでもまだ借金が残ってる!
そして やっぱりムギョルの我慢も限界で 言い合いになり
オンマは言ってはいけない言葉をムギョルに浴びせてしまいましたね[もうやだ~(悲しい顔)]
だけど 涙を拭いてあげて・・・やっぱり親子の関係は切っても切れない・・・

契約金を使ってしまったから 結局インとのつながりも切るわけにいかなくなってしまったってことです。
本当に結婚生活をしてみよう・・・な~んて言い出しちゃったムギョルです[がく~(落胆した顔)]



あ~~~!
あと ソジュンの部屋のムギョルとの写真も衝撃[爆弾]でしたね[exclamation×2]
あんな写真見たら メリでなくても平気でいられるわけがないです[ふらふら]

TBSメリ、9話 [メリーは外泊中]

ちょっとメリの検証できなかったので 3話分も溜まってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

では、9話のカットシーンです。

まず最初の部分からいきなりカットでした。
前回キスで終了したけど、またその[キスマーク]シーンから始まります。
2人が離れるとメリ[携帯電話]にインから着信。
出るのをためらうメリにムギョルが「俺が出ようか?」って メリは「自分で出る」と
どこですか?とメリがインに聞くとムギョルの家の前にいるとの返事でした。
そしてソジュンとインの会話につながります。


それから絶対安静になったイン父にメリとの結婚は「必ずしたい」とインが言ったシーンの後に
インが自分の部屋に戻ったシーンとソジュンがピッグのネックレスを見つめるシーンが入ります。
2人ともなにか孤独で物悲しいことを表してるようなシーンでした。

それに続いてムギョルの部屋ではオンマがパリ行きのことで浮き浮き[ハートたち(複数ハート)]になってます。
ムギョルは紙飛行機を折って飛ばして・・・
オンマがそういえば小さいころ紙飛行機を飛ばしてたわね~と言いながら恋人からの電話で部屋を出て行くと
ムギョルは紙をクシャクシャ丸め部屋の外へ出て行って・・・とつながってます。


ムギョルが紙飛行機をメリの部屋に飛ばして メリが出て行こうとするシーンで
ちょっとだけですが メリパパに布団をかけてあげ枕を置いてあげ「パパごめんね~すぐ戻るから」と申し訳なさそうに言うシーンがありました。

漢江の橋の上から「GO~GO~」とその後のシーン。
ムギョルの車はナビもついていなくて「今時ナビもないなんて~」とメリ。
「あ~しろ こ~しろと小言はたくさん」とナビにまで小言を言われるのは嫌だという自由主義者のムギョルが笑えます。
メリが地図を広げようとしますが見なくてもいいからとムギョル。
パパが心配するから日が昇るのを見たら帰ろうと・・・ちゃんとパパの心配もしていたわけです。


9話.jpg

車をUターンさせた後にすぐ修理屋さんのシーンになりますが
ちょっとしたシーンがカットになってます。
メリの家でパパとイン。
「ひょっとして、あいつと一緒か?」とパパはメリに[携帯電話]しますが メリの[携帯電話]はパパのポケットでした。
それでメリはムギョルの[携帯電話]からソラにかけたんです。

ソラとジヘがメリパパにつかまって メリの居場所を突き止めるように!って言われてるシーンの後が
ビックリする位の量のカットです[がく~(落胆した顔)]

メリとムギョルはナビもなしに探せた~と以前ムギョルがバンドの合宿か何かで使用したキャンプ場のようです。
部屋に入るとムギョルは寝転び腕枕をしてあげます。
一緒に寝転ぶのは初めてだ~と顔を近づけてくるムギョルに言われてメリはドキドキが激しくなり
外へ行こうと・・・寒いから部屋の中にいたいというムギョルを無理やり外へ連れ出そうとします。

一方インとソジュンは市場を歩いています。
市場は初めてと言うソジュン。メリと来たことを思い出すイン。
ソジュンの脇を台車が通ろうとして「気をつけて!」とインがソジュンを自分のほうへ・・・韓ドラでよくあるシーンです。
市場の店に入って食事する2人。
店のおばさんはソジュンを女優とはまったく気づかず「きれいな人だね~芸能人になれるよ」とか2人のことを「恋人?」って
誰も知らないから(気づかないから)気楽だわと居心地がいいソジュンです。

9話2.jpg

場面が切り替わりムギョルとメリは自転車で仲良くサイクリング。楽しそうな雰囲気。
そして焚き火をして座ってるシーンへとつながります。

9話9.jpg9話7.jpg

そしてほんのちょっとなんだけど・・・
メリの家でパパからお説教されてムギョルが立ち上がったとき 足がしびれていて呻き声を出すシーン。
本当にちょっとだけど可愛いムギョルだったのにな~残念!


メリがイン父を見舞ったあとに
バンドメンバーとムギョルが今のバンド生活の事、先行き不安でと心配して話しています。
ムギョルはオンマに会いたいとメールします。

シーン変わってムギョルの部屋に来ていたオンマ。
結婚はしないの?と言うムギョルに自信もないし怖いし・・・だけどこのまま年をとって寂しいし おばあちゃんになって誰もいないのも心配とオンマは答えます。
ムギョルは俺がいるじゃない~と・・・

そして場面切り替わり メリが家に帰るシーンにつながっていきます。

メリー10話7.JPGメリー10話5.JPG
メリー10話3.JPGメリー10話6.JPG


インとムギョルで2人のシーンになる前に「先生~!」と高校生にムギョルが囲まれてるシーンもなかったですね。

メリー10話9.JPG




はぁ~[あせあせ(飛び散る汗)]
やっぱり20分というのは 結構量にすると多いですね。
TBSのメリが初めて・・・と言う人は ちゃんとストーリー把握できてるのでしょうか?
こんなにカットでも大丈夫なんて・・・ドラマに無駄が多いってことかしら?[ふらふら]

放送当初から視聴率が低くて このあたりからいろいろと製作サイドではもめていたんでしょうね。
11話からは作家が交代となってしまいます(>_<)
日本では考えられないけど韓国のドラマ制作では たまにあることですが・・・
ネットでは検索率とか高かったり評判になっていたようなドラマですが
視聴率の数字を残せないと 認められません[バッド(下向き矢印)]

出演者の演技は安心して見られるような いい演技なのに、本当に残念でした。



そして9話の私のツボは紙飛行機をメリの部屋に飛ばして
メリが出てきてジャスチャーで会話する時のムギョルの笑顔でした。
めちゃくちゃ嬉しそうなムギョルがたまりません[わーい(嬉しい顔)][黒ハート]


最後のソジュンとのキスシーンは石膏キスとかって言われてましたね。
メリとのキスは感情がこもった激しいものだったのに
ソジュンとの間には もう何も感情は残っていない・・・というもの
来るものは拒まずのムギョルなので 一応は受け入れてますが。



TBSメリ、8話 [メリーは外泊中]

オーディションでのメリの葉牡丹持ってのダンスは カットされると思ってたらちゃんとありましたね[るんるん]

あ~~~~!でもシャンプーシーンが無かったよ[もうやだ~(悲しい顔)]

それでは8話のカットシーンです。

インの父がメリに花嫁修業をさせて 最高の新婦にと
以前にも来てた女史がメリに教育をしようと メリパパは感謝の気持ちでいっぱい!

ムギョルは部屋で音楽制作。
ゴミだらけなのに気づく・・・ 水を飲むために開けた冷蔵庫にはメリが漬けたキムチが入ってます。
そして部屋を掃除するシーンへと・・・

パン室長とインのシーンのあと
ソジュンがジムで走ってるシーンに・・・
みんなの視線がソジュンに、そしてヒソヒソうわさ話。
走るのをやめて休んでいるとインが水を差し出します。
気にしていないというソジュンに インは自分が対処するからと・・・
それよりムギョルはどうなったと言うソジュン。

場面切り替わり
ごめんねとムギョルにメールしようとするメリ。
それは消して 元気?今までありがとう。明日・・・(結局送信してない)
メリはウエディングドレスを着ています。
ソラとジヘがやってきて元気の無いメリを何とか元気づけています。

インもタキシードの試着して・・・こちらも表情が硬い。
ソラたちに写真を撮りましょうと言われてメリとインが一緒に写真を撮ります。
(この写真がメリとインの[携帯電話]の中に納まってるんですね)

電話が来たのでインは席をはずし・・・
怒ってるんじゃない?とソラたちは心配します。
50日もうそをついていたのだから当然と ちゃんとしなさいとメリに忠告。

メリー8話3.jpg


メリとインが樹木園に到着する前のシーンも少しカット。
インの車の中でよく眠れなかったと言うメリに対して
インは「いい夢を見ましたよ」と・・・(メリに買ってもらった靴下を履いて寝たからですね)


ムギョルから会おうとメールをもらったメリが公園にやってくると
ムギョルがギターを弾いています。
曲が終わると3人の女子高生が「先生~また明日~」と・・・
この3人が最後のシーンで追いかけてくる高校生なんです。

ソジュンが服を着たままシャワーを・・・の前もかなり長いカット。
インはソジュンの部屋に来ていて
なぜ急に辞めたのかと聞き 気まぐれだからとソジュンは答えます。
自分にはソジュンさんが必要だというインの言葉にも プロポーズじゃあるまいし・・・と
もしかして噂のせいですか?と言われて気にしてないから帰ってと大声を出すソジュンです。

メリー8話6.JPGメリー8話4.JPG

ムギョルの部屋の2人。
ム「婚約式は何時?」 メ「夜7時」 ム「まだ12時にもなってない・・・」
「はぁ~行くところがあるのに~」とメリ。
昨夜徹夜したから髪を洗ってない・・・匂わないか~?とムギョルはメリに一緒に髪を洗ってくれるように・・・^^
(ムギョルにとって髪は大事!)
「私たち また会っちゃだめなのに~!」洗髪する手に力の入るメリ!

ここで場面切り替わって「入りますよ~」というイン。ソジュンがシャワー・・・につながります。

メリママの墓参りを済ませバスに乗ってる2人。
メリは子供のころ雨だとパパが迎えに来てママがいてほしいと思っていたことを話します。
雨のときは ぬれて走って帰ればいいのさと言うムギョル。
オンマとは ほとんど一緒に暮らしたことがない、いろんな家を転々と・・・だからオンマとの思い出がない・・・と言いかけ一つ思いつきます。
銭湯へオンマに女湯に連れて行かれたこと・・・
するとメリも男湯に連れて行かれてクラスの男の子に会うんじゃないか恥ずかしかったと・・・
ムギョルは8歳まで女湯に入っていて女と思われていたと そこへちょうどオンマから家に来ると[携帯電話]
それでムギョルの部屋でオンマとムギョルとメリ3人のシーンへつながっていきます。




ラストの[キスマーク]シーンは 今までのグンソクの演技では見たことの無いようなシーンで
初めて見たときはドキドキしました[黒ハート]
ウノやチャンフィやテギョンの時とは全然違う[がく~(落胆した顔)]
まぁ その3人とムギョルのキャラでは全く違うので・・・ムギョルは恋愛経験豊富な設定ですものね。
それだけ演技が上手いってことでしょうか?・・・
深くは言いません[わーい(嬉しい顔)]

メリ8話.jpg

ムギョルもメリも やっと自分の気持ちを素直に認めたんですが、婚約式の当日ですからね[ふらふら]
これは~マズイ[あせあせ(飛び散る汗)]でしょ!
また大混乱の元です~~~~[あせあせ(飛び散る汗)]




前の10件 | - メリーは外泊中 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。