So-net無料ブログ作成

『梨泰院殺人事件』日本版権輸出 [チャン・グンソク]

グンソク出演の[カチンコ]『梨泰院(イテウォン)殺人事件』がDVDで見られるようになりそうです[るんるん]

韓国で実際に起こった事件の映画化で 今までとは全く違ったグンソクの演技が見られるので楽しみです。

楽しみとはいえ殺人事件の容疑者の役だから[がく~(落胆した顔)]怖~い感じなのでしょうね。




itaewon_150x150.jpg
DVDはコチラ

梨泰院殺人事件DVD.jpg

梨泰院殺人事件 3.jpg

梨泰院殺人事件.jpg


映画の紹介です。

梨泰院殺人事件
実際の事件を素材にした犯罪スリラー映画
タイトル l 梨泰院殺人事件
監督 l ホン・ギソン
キャスト l チョン・ジニョン、チャン・グンソク、シン・スンファン、コ・チャンソク
公開年度 l 2009年9月9日 韓国公開
ジャンル l 犯罪、ミステリー
上映時間 l 100分

梨泰院殺人事件の見どころ韓国映画『梨泰院殺人事件』は実際に起こった事件を背景に制作されている。チョン・ジニョンが、執拗に事件を追う熱血刑事役を演じ、チャン・グンソクが冷静な殺人容疑者役を熱演。また、オ・グァンロクがチョン・ジニョンと激しくぶつかるベテラン弁護士役、『映画は映画だ』『仁寺洞スキャンダル』で安定した演技を披露したコ・チャンソクが容疑者の父親役で登場する。
梨泰院殺人事件のあらすじ「2人とも無罪なの?では、息子は誰に殺された?」息子は優しい子でした。そんな子が何の理由もなく殺され、犯人たちは悠々と解放されました。私は死んだ息子とともにした時間で止まっています。空で悔しさのあまり涙を流す息子のために、私が生涯をかけて犯人を捜してみせます。あの子がまともに目を閉じられるように…。<br><br>1997年4月8日夜10時ごろ、梨泰院(イテウォン)のハンバーガーショップのトイレで残虐な殺人事件が発生した。無実の市民だった大学生を10代の韓国系アメリカ人たちが殺害したというもの。容疑者となった2人は当時、薬と酒におぼれた状態だった。法廷でも「本当の犯人を知りたいか?」と反省の色はみせない。果たして真犯人は…そして事件の行方は?



梨泰院殺人事件4枚.jpg
梨泰院殺人事件 2.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。